スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All or Nothing

2006年12月04日18:01

文科省が、国が、僕を殺そうとしている。


本日、育英会から借りている奨学金の返済説明会にいってきた。
親が公務員なので無利子賃貸は無理だから、有利子賃貸で毎月50000円の援助を受けていた。
月額だと多からず少なからずなんだけど、総額見ると………

借用金額(元金)1200000円

笑うしかない。
今更50000円も借りなきゃ良かったとか思ったりしたけど、もう遅い。
しかしながら、借りた分に関しては返済するのが道理なので10年以上かけて返済しようと思う。


問題は利子。
借用年利率1.52833333%
利息額123075円

これは、社会的な陰謀に違いない。
なぜ、10万も余分に返済しなければならないのか。
犬のように傅いて社畜となれということか。
馬車馬の如く必死になって働けということか。

毎月の返済額は変更できるみたいだけど、向こうが提示しているケースでは、144回払いで毎月9188円返済。ちと厳しい。
気持ち的には、こういうのは速攻で完済してスッキリしたい。

これから奨学金借りる方は、利息計算をお忘れなく。
スポンサーサイト

テーマ : 幼児教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


profile

夕凪緋水

Author:夕凪緋水
【名  前】夕凪緋水
【誕生日】198X/01/23
【血液型】B
【mixi】id=9575988
【連絡】primitive_link★hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。