スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reproduction

2007年06月16日07:53

出来心でテンプレいぢってみました。
タイトルの背景をカスタムしただけなんだけど。
サイズ通りに切り取るのって難しいね。


ということで『カラフルアクアリウム』アリサタソを応援しています。
背景変わって新生っぽいけど、まだ手探りで、何言っていいかわからなくて、傷つけて傷いて、そんな厨房の恋愛っぽい方向性のブログ運営は相変わらず。



最近は積みラノベを整理中。
国家試験まであと半月。新しいゲームに手を出すと際限なく溺れてしまいそうなので、ゲームは封印中。
でも、娯楽全てを削って勉強できるほど僕は強くない。
ちょうど手元にラノベが数冊あるから息抜き程度に。
一昨日、一冊読破。
070409_2018~01.jpg

『タロットの御主人様。』

主人公は、陰陽道の占家・四阿家の跡継ぎの四阿秋人。
すでに他界している祖母は東洋のカサンドラと呼ばれ、優れた占現師なのだが、秋人自身はいわゆる落ちこぼれ。
ある日突然来訪してきた女の子に、封印された術を解くことを依頼される。
封印を施したのは秋人の祖母・四季。
祖母の強固な封印を落ちこぼれである秋人が解けるはずがない。
だが、ふとした拍子に、封印が解けてしまった。
中から現れたのは「クロウ・クルアッハの聖隷のタロット」と呼ばれる
意思あるタロットカード。封印されていたことを恨んでいて敵意むきだし。
22枚のタロットカードは飛び散って力を行使するために人間に憑依し始めた。
祖母の封印の逆恨み、八つ当たりも甚だしいが、紆余曲折を経て秋人は戦う決意をする………


とてもおもしろいですよコレ。
この作者さんの作品は初めてなんだけど、なかなか読みやすい。
なによりキャラクターメイクが上手いです。

封印の手段の設定上、望まずともハーレムになっていく。
落ちこぼれヒーローに、十人十色の女の子達。
ハーレム・ド・ナイトのテンプレ的作品といっても過言ではない。
でも、飽きさせないのはやっぱりこの作者さんの実力だと思う。
ラブコメとして読んでも問題ないけど、プロローグへの繋がりが気になるので出来ればシリーズ化して欲しい。

極論。
八久住さんかわいいよ八久住さん(*´Д`*)ハァハァ



書評だけで無駄に長くなってしまったorz
とりあえず、日本橋行ってきます。
『パンプキン・シザーズ』買い始めてみたら面白いことに気づいたので全巻買ってきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


profile

夕凪緋水

Author:夕凪緋水
【名  前】夕凪緋水
【誕生日】198X/01/23
【血液型】B
【mixi】id=9575988
【連絡】primitive_link★hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。